カルティエの腕時計とその魅力

現在では男性用・女性用問わず、世界中の人々が当たり前のように身に着けている

カルティエは比較的女性用のアクセサリーで名声を獲得しているように思われがちですが、実は違います。
数多くの腕時計を提供している企業としても有名で、世界初の男性用腕時計を開発したメーカーということはあまり知られていません。
1904年に世界的な飛行家であったアルベルト・サントス=デュモンから依頼されて、世界初の男性用腕時計であるサントス・ドゥ・カルティエは作られました。
彼は飛行機の操縦中に懐中時計を出し入れする作業に不便を感じ、飛行機の操縦をするときにも手軽に時間を見ることのできる時計が欲しいと伝えたといいます。
手首に着ける腕時計は世界的な発明として評判を呼び、世界中に広まりました。
現在では男性用・女性用問わず、世界中の人々が当たり前のように身に着けているアイテムとなっています。
その魅力として知られているのは、デザインの美しさです。

FBで元太くんが話してる「海斗が持ってるブランドと同じビンテージの時計を、1年迷って購入。
(中略)その時計に合わせて、服もキレイめよりに」ってもしかしてノンノでも言ってたカルティエのタンクかな?それにしてもキレイめコーデを着こなす元太くん絶対かっこよくてメロ… pic.twitter.com/vweuyBSeX1

— ミラ🐾101 (@__9902tb) November 8, 2021

現在では男性用・女性用問わず、世界中の人々が当たり前のように身に着けている | シンプルでありながらどこか洗練されている普遍的な美しさを持っている | 30万円前後であれば安い買い物と考える人も少なくない